FC2ブログ



ばあちゃんが脳梗塞で入院。そんな中僕に出来ることは…。

先日記事の中にちょっとだけ書きましたが、僕のばあちゃん入院してしまいましてね(-_-;)



脳梗塞で倒れてしまい右側に麻痺と言語障害が出てしまいました。
(脳の左側に異常が出ると身体右側への麻痺や言語障害が出やすい)



僕はキーパーソン(主な介護者)ではないのでそれほどではなかったのですが…
やはりちょっとバタバタしたり気持ち的に余裕がなかったり。



でも少し落ち着いてきたのでボチボチ記事にしてみようと思います。



事の発端は先週の中ごろにあった親からの電話から。




これもう前からなんですけどね。
何も予定なく親から急に電話がある時は大体何かがおきています。



着信先が母親だった時点で何となくピンときてしまいました。




で、やはり予感通り。



僕の祖母が法事に出席中に様子がおかしくなってしまったらしい。




この祖母…ばあちゃんはたまにブログにも出てくるこのお方↑なんですよね。
覚えている方もいるかもしれませんが、昨年88才になった時やその後も僕がばあちゃん宅に行くたびに写真を載せていました。



割と家から近いので、うちの子ども達を連れてよく遊びに行っていたんですよね。



法事にはばあちゃんの娘さん…僕の親父の妹さんが連れて行っていたんですけど、特変に気づいてすぐに対応していたんですよね。



この妹さん、ここからはおばちゃんにしましょう。
このおばちゃんが凄い方で、実はばあちゃんは昨年の秋頃から少しづつ認知症を発症していて動作・発言共にややおかしな様子がみられていたんですよ。



でも…ばあちゃんの負担にならないような介護をしていて、残存機能を活かしながら出来ることを出来る範囲で尚且つ楽しんで過ごせるように色々とされていたんです。



僕は遊びに行くたびにそんな話を聞いていたんですよね。
僕や嫁さんは介護士ですが、仕事での介護よりも自宅での介護の方が設備や精神面で負担が大きい中、おばちゃんの行動は正直僕たち以上だと思っていました。



ちょっと偉そうですかね(;^ω^)
このブログ、おばちゃんも読んでくれているのでどう書いてよいのか…



とにかく聞いていて凄く尊敬出来る人だと思っていました。



今回の対応も素晴らしくて、きっとそのおかげでばあちゃんの症状は今くらいで済んだのだと思っています。



ばあちゃんの倒れた日は既にICUに入っていて悪いながらも状態は安定。
おばちゃんも帰宅したとの事で僕も自宅に待機。



翌日の昼過ぎに病院の相談員(ソーシャルではなかったなぁ)から説明があるとのことだったので、僕も仕事を早退して様子をみてきました。



んで、上に書いたような当日の様子や現状、今後のお話を相談員やおばちゃんから聞いたのでした。



検査の結果左の脳に割と大きめの影が写ったみたいなんですよね。
その日実際にばあちゃんに会いましたが、麻痺と言語障害は思っていたよりも症状が重かったですね(-"-;A



そんな中僕が出来ることは…




夕方仕事が終わってから病院に行って食事介助をすること、かな?



昼過ぎには毎日おばちゃんとその弟さん(うちの親父の一番下の弟)が向かっているんですよね。
僕はばあちゃんへの介護者の中心からは外れていますが、せめてお話をしながら食事の介助をするだけでも本人はうれしいかもしれない。



そう思って通い続けることにしました。



※因みに脳梗塞発症後はしばらく危険な状態になりかねないので、それを考慮して数日後に病院から食事介助を禁止されてしまいました(^^;
当面はお話と後述するミキサー食ソムリエ(造語)になりそうですね。




さて、一応僕も介護士。



現場を離れてもうかなり長いですが、日頃スタッフ達の様子を見ているので何かしらできる…はず。



そんでパッと見食事のメニューが見当たらないので、匂いで何かを当てながら食事介助を行うことに。



…なのですが。










これがもうさっぱり分からん(゚Д゚;)






いや、メインとなる食材の匂いは分かるんですよ。
でんぷんの匂いとか、魚の何となくの種類とか。



でもその元となるメニューに全くたどり着けないの(;''∀'')



僕たまに利用者の方に出すミキサー食やとろみ食を味見することはあるんですけどね。
まさか元のメニューを知っているか否かでこんなに当てるのが難しいとは思いませんでした。






難易度めちゃくちゃ高いです(;´∀`)








でも、そんなことも含めながらお話をしているとかなり楽しいですね。



僕が1人でベラベラとしゃべって、ばあちゃんは頷いたり声にならない声で返事をするだけですけどね。
中々楽しい。



楽しすぎて…










恐ろしく時間が経過Σ(´∀`;)






いや、いくらなんでも1時間半はかけ過ぎた。
うちのデイサービスでも早い人は10分、遅くても45分から1時間以内には全員食べ終わってますからね(;'∀')



これはばあちゃんもきつかっただろうな…
(周りにいた看護師も)



す…すまん。
次は時間配分考えるわ。





僕の家族介護自体が10年近く前に亡くなった母方の祖母以来だったりもするけど…
我ながら反省です。



ばあちゃんの状態はですね、ゆっくりではあるものの日に日に良くなっているような気がします。



実は3月にも別の身内がやはり脳梗塞で入院したんですよ。
初めから後遺症も軽かったのですが、今は退院して家で元気に過ごしています。



ばあちゃんもちょっとずつ良くなっていったらいいなぁ。



この日は流石にやめましたが、次はうちの子どもたちも連れて行ってみようかな!



というわけで、今後はちょこちょことばあちゃんの事も記事に書いてみようと思います。
その関係だけではありませんが、先日までの車中泊の記事の続き(次回最終回)はしばらく経ってからにするつもりです。



それでは!



このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 介護ブログへ
他のランキングバナーはこのすぐ下です↓↓↓
子育てパパ日記子育てパパブログ漫画をいつも読んで頂き、本当にありがとうございます(゚ー゚*)


ばあちゃんの今までのお話はこちら!
大好きなばあちゃん!!

ブログランキングに絶賛参加中で~す!

blogramで人気ブログを分析 このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサードリンク




コメント

shin

おはよう!
うちのおばあちゃんも認知症から
脳梗塞になって入院したから気持ちわかります
(⌒-⌒; )
認知症が進むと性格が激変するし
昔の話とかしませんか?最近の記憶はなく
なっていくので。。。
うちのばあちゃんは最後はそんな感じでした。。

ちょっとでも回復しますように!^ - ^

バカワイン

おばあちゃん心配ですね。
記事をみたら、もりりん家の温かさがよく分かります。
しっかり気持ちを伝えないとね。
でも、ミキサー食って、本当に分からんよね?

えたばりゅ

お婆様、大変でしたね(;´・ω・)
言語障害こそ残ってしまいましたが、現在は安定しているとのことで何よりです。

うちの祖母は両方とも他界しましたが、晩年は同じく少し認知症が入っておりました(*´ω`*)

状態がさらに良くなり、回復すること、陰ながら応援しております!

前職のブランクはやはりありますよね(^▽^;

ぴんたぷったん

亡くなったうちのばぁちゃんも生前に脳梗塞になりましたが、後遺症もなく退院してカラオケサークルで毎週歌を歌ってました。ばぁちゃん少しずつでも回復するとイイですね。

23jiji

お疲れ様です。
自分も3月に、人生初の死ぬ思いをし入院しました。
糖尿病の管理を怠り、食べたい放題・飲みたい放題のやりたい放題の生活を十年以上続けた結果です。
孫のインフルエンザから感染症を起こし、合併症に至り救急車で搬送され入院・・・。
入院前後3日間の記憶がなくなった状態でした。
娘が3人おりますが、3人共に介護士の道を選んで、職場経験もあったことで
今回。自分は恥も外聞もなく、娘達に世話になった次第でした。
おむつを替えてもらったり、拭き取ってもらったりと、嫌な顔一つせずに介護をしてくれた娘達に、心から感謝した自分です。
もりりんパパさんもプロフェッショナルなお方ですからお祖母ちゃんも安心ですね。
大変なことには変わりはありませんが、頑張っていきましょう。
自分は3週間の入院を終え、現在はリハビリ中の身です。
まだmだ職場復帰とまではいきませんが、焦る気持ちを抑えるのがきつくて大変・・。
自分が思っていた以上に、今回は危なかったそうでして・・。(;^_^A
「今だから言えますが、死んでいてもおかしくなかった状況でしたよ。」と、退院前日。主治医の説明時に言われました。
今でも絶対に無理はしない! そのまま気を失って倒れたら大変なことになるそうでして・・。
お互いに、ボチボチお互いにやっていきましょうね。
お祖母ちゃんが少しでも早く元気になりますように。


taka :a

おっと…これは俺ちょっと挑戦してみたいぞ(; •̀д•́)

そうか脳梗塞…たぶん、もりりんのことやから
気持ち的な負担(悪い意味で)は感じてないと思うけど、
身体的な負担は確実に出ると思うから、騙し騙しせずに解消してね…

marimo

うちの祖父も脳梗塞で入院してました☆
まだ結婚前だったので、ほぼ毎日お見舞いに行きました(*˘︶˘*)
看護師さんがとても良い方だったので、お湯にコーヒーフレッシュとラベンダーオイルを入れて、手のマッサージをしてくれました。
「お孫さんの方がきっと喜ぶと思うので」と。

もりりんさんもお忙しいと思うので無理なく看てさしあげてください☆

ビー玉

私の祖母はくも膜下出血で倒れて、そのまま10年寝たきりで、自宅で介護してました。母が看護師だったので、私も結婚していて家を離れていたこともあって、つい母にまかせっきりにしてしまって・・・介護になれているハズの母が過労で倒れるまで、大変さが分かってなかったです。母いわく、自宅介護は区切りがなくて精神的負担が仕事とは全然違うと言っていたのが、今も反省材料として心に残ってます。もりりんさんも大変だと思いますが、出来る範囲でのフォローをよろしくお願いしますm(_ _)m ←私がよろしくっていうのも変だけど(;''∀'')
非公開コメント

もりりんパパ

4人家族+1匹の大黒柱(?)もりりんパパです。怪獣娘2人の面白行動を中心に日々更新しています!

ほぼパパ目線での子育て・育児の絵日記・イラストブログです。イラストはタブレットや3DSのソフトを使用しています。

2017年7月20日からFC2公式ブロガーになりました。
これからも宜しくお願いします_(._.)_



もりりんパパと怪獣姉妹 コミックエッセイ目次 | ウーマンエキサイト

1982年生まれで2005年生まれの長女と2012年生まれの次女の父。介護施設で生活相談員をしながらFC2ブログで公式ブロガーとして活動しています。わんぱくな次女の話を中心に長女のお受験物語や父目線での女の子との関わり方を描いていけたらと…


↑↑↑ウーマンエキサイトさんにて連載中!!

※お仕事のご用命は【zyenon_610@yahoo.co.jp】までお願い致します(o*。_。)o




★自・己・紹・介★





◆自己紹介:【ママ&次女


◆自己紹介:【ぽん君&れん君
※記事後半



各SNSで記事の更新通知中!





@moririnpapa1009





良かったらフォローして下さいね!




★姉妹サイトのお知らせ★

改めまして… | 車中泊の旅ブログ★もりりんパパの目指すは日本一周!

メインブログから派生させることにしました。パパ改めまして初めまして!もりりんパパです。若しくはメインブログ【もりりんパパと2匹の怪獣姫or5匹の怪獣達】から来て下さった皆さん、いつもご覧頂きありがとうございます(^^)v一番初めの記...


車中泊記事が別ブログになりました!



★カテゴリー一覧

★RSSリンクの表示