FC2ブログ



過去の認知症介護での親戚間の失敗が脳裏をよぎる。あと、次女暴走。


さて、先日入院した祖母のお話の続きです。



と、その前に。
ちょっとここから文章が長いです。
普段の育児的なイラストは記事後半になります(;^ω^)



前回の記事に書いた通り、祖母は昨年の秋くらいから物忘れが進行していたんですよね。
いわゆるアルツハイマー型認知症なのですが、医師の意見書を僕が直接見たわけではないのですが多分認知症自立度はⅡaもなかったのだと思います。



認知症自立度に関して気になる方はこちら⇒【認知症ネット】をご覧ください。
僕が仕事上で見ることがあるページです。



アルツハイマー型認知症と聞くと一見性格が豹変したり日常生活が困難になったりと恐ろしいものを想像することが多いかと思いますが、みんながみんなそのような症状になる訳ではないです。



認知症には中核症状とBPSD(行動心理症状)と言うものがあって、中核症状というものはほぼ皆さん症状が現れるんですよね。
記憶障害だとか見当識障害(場所・日時・人が分からなくなる)、実行機能障害に失行・失認とかだったかな??



勿論それぞれ度合いはありますけどね。



で、これに加えてBPSD…日本語で行動心理症状、少し前までは周辺症状とか問題行動と呼ばれ意味も若干違っていました。
このBPSDが異食だったり徘徊・暴言暴力など世間一般的に心配される事の多い症状なのですが…



こちらは認知症の方全員が発症するわけではないんです。
元々の性格や今現在おかれている環境・まわりの関わり方によって症状が現れたり抑えられたりします。



…内容あっていると思うけど大丈夫かしら。
僕の上司認知症介護指導者の資格を取得していて様々な活動を行っているのですが、この記事をもしも読んで後でダメ出し喰らわなかったらいいなぁ(-_-;)
一応僕も認知症介護実践リーダー研修は修了しているけど…ちょっとだけ心配w



そんで…
仕事上では対象者の性格や背景など個別の情報を分析・考察して関わっていくことで驚くほど状態が改善したりする事もあるのですが、これが一般家庭内で家族が行うとなると難しかったりするんですよね。



家族間でのそれまでの関係性もありますし、介護者と当人のストレスの度合いによっても関わりが難しくなることもありますしね。



昨日も書いた通り今回の祖母に関しては祖母の娘さんが素晴らしい関わりをしていたのでBPSDの症状はあまりなかったんですよ。
多分祖母は日々忘れることが多くなりながらも、幸せだったのだと思う…。
それは勿論これからもなのですが(これからは祖母の娘さんだけでは負担が大きすぎるので周囲の協力が必要不可欠ですが)



で、実は10年ほど前に亡くなった母方の祖母の時はズバリ上記の家族間の関係性が大きな問題だったりもしたんです。
…そばで見ていた僕の主観ですけどね。



それでその時に僕が途中から介入したんですけど、ちょっと介入の仕方を間違えた感がありましてね。
正直色々と失敗したなぁと思うことが多かったんです。
母方祖母のキーパーソンは祖母長男のお嫁さんだったのですが、お嫁さんへの介入方法だったりその子ども達(僕のいとこ)への配慮が足りなかったかなぁ…と。
無論、あちらにも原因はあったと思うが。




そんなこともあり、今回はどの程度祖母に関わっていくべきかを悩んだりしているんですよね(-"-;A
昨日も書いた通り、キーパーソン(主な介護者)は祖母の娘さん。



介護の中心は祖母ですが、キーパーソンの娘さんの負担を減らしつつ祖母の幸せを含む尊厳を維持してあげたい。
でも一歩間違えると負担を逆に増やしてしまう…



まだ誰にも言っていませんが、既に僕は祖母の娘さんの負担を増やしてしまったであろう発言も初日にしてしまっているんです。



この辺がホントに難しいところなのですが、その発言や過去の母方祖母への失敗はまた後日にでも…。



あんまり出しゃばるのは良くないと思うんだけど、でも僕の祖母でもあるし出来ることはしたい性分でもあるからなぁ。
とりあえず今度またおばちゃんに会って色々と聞いてみようかな(;''∀'')



さて、前回記事の内容の翌日。
うちの子ども達もばあちゃんに会いたいと言い出しましてね。




ICUから一般病棟に移動したので、会いたいのはいいんだけど…



まだ要観察期でナースステーション目の前の部屋だからなぁ、色々と心配。




長女はまだ良いんですけどね。
ただこの子は中学生になってから帰宅時間がかなり遅くなってますからね。



入学後のお話をまだ全然書けていませんが、実は日々自転車とバスでの通学を頑張っています。
朝は7時前に登校して、帰宅は18時超えることもしばしば。



この辺も後日また記事にしますが、そんなこんなでこの人を病院に連れていくのは休日までおあずけですね(^^;



そんで大問題なのが




当然ながらこの人(;^ω^)






確実にうるさいと思う(-"-;A






でもばあちゃんが元気な頃からよく可愛がって貰っていたし、会いたいと思うのは当たり前。




そんな訳でその日の夕方のお見舞いに連れていくことに。






その道中から既にめちゃくちゃうるさいけど(-_-;)






さて…秘策を発動しますかね。



次女よ、聞きなさい。




病院とは…






静かな人でなければ立ち入り出来ない場所である(主観)







そして






それを破ると親は連れ去られてしまうのである(`・ω・´)







…場所を変えて注意くらいはされるかもね。
次女は警察に連れ去られてしまうと勝手に勘違いしてましたが(*´艸`*)



ビビりあがってました。
ふふ、この人はそれくらいで丁度良いかもしれないわ。




下準備バッチリな状態で祖母の部屋へ。



短期記憶はかなり短くなっており何故入院したのかここはどこなのか分からない祖母ですが、以前から良く見る僕たちの顔は認識できています。
名前も呼べていますね(言語障害でかなり聞き取りにくいですが)



少しだけ微笑んで迎えてくれました。




さて、今日も食事介助をしましょうかね。



昨日よりも時間を短くしないとなぁ…



そんなことを思いながら僕がその日の夕食を見ていると




次女、やりやがりました。






ちょ、元に戻るの早すぎだってば(゚Д゚;)







時間にしてビビりモードわずか10分!!!
流石にはえぇわ。



…看護師さんに確認したら多少は大丈夫らしいですけどね。
それでも子どもはエスカレートする傾向が強いから心配なのよね。
特にうちの次女さんは(;´∀`)




でもそれからちょっと様子を見ていたのですが、なんだかばあちゃんも楽しそうに見えました。



お互い全然会話出来てませんけどね、なんか雰囲気が良かった。



やっぱ子どもって人を笑顔にする力がありますよね。
こればかりは敵わないな。



うん、これからお見舞いに行くときはできるだけ連れて行ってみようかな。



そして…




恒例になりつつあるミキサー食ソムリエ。






やっぱ分からんΣ(´∀`;)






く…次こそは!!





この日実は夕方ボランティアでバタバタしてて忙しかったんですけどね。



祖母の顔を見ていると、やはり行って良かったと思いました。
さぁ次回は長女も連れていってみましょうかね!



次回記事は通常の内容にすると思います(多分)
どうやらあの人の●●●が近づいているみたいですよ( ̄ー ̄)



年に一度のあれです。
それでは!!



このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 介護ブログへ
他のランキングバナーはこのすぐ下です↓↓↓
子育てパパ日記子育てパパブログ漫画をいつも読んで頂き、本当にありがとうございます(゚ー゚*)


ばあちゃんの今までのお話はこちら!
大好きなばあちゃん!!

ブログランキングに絶賛参加中で~す!

blogramで人気ブログを分析 このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサードリンク




コメント

shin

おはよう
ばあちゃん 次女ちゃんに会えて
嬉しかったし楽しかったはずだよ(≧∀≦)
元気貰えたはず^_^

やっぱり孫は可愛いもんね(≧∀≦)

バカワイン

うちの祖母も施設入所してますけど、やはり子どもを連れていくと全然表情が違いますね。
音楽療法とかアニマルセラピーとかありますけど、あれ以上だと思います。
そんな意味では、子どもには頭が下がりませんね。

ビー玉

次女ちゃんのパワーは止められませんでしたか(;''∀'')
でも、そのパワーがお婆ちゃんにもおすそ分けできてるかもしれないし、きっと病室の空気も華やいだんじゃないでしょうか(≧▽≦) 許させるギリギリのラインを狙っていきましょう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

marimo

次女ちゃんの無邪気さはむしろ癒しなんだよね~~~
わかるわかる♪
わたしもじーちゃんのお見舞い行った話書いたけど、孫とかひ孫は人間関係抜きで「じーちゃんが大切、ばーちゃんが大切」この気持ちだけでいけるんだもん^^
もりりんさんは、なまじお仕事もしていて知識があるから、ちょっとそれが邪魔しちゃってるのかもね。
それでもうまく運べばきっと大きな力になれると思います♪意気込みすぎずやってみてください~~~^^

taka :a

> 元々の性格や今現在おかれている環境・まわりの
> 関わり方によって症状が現れたり抑えられたりします。
これ、絶対にあるよね…だから老夫婦なんかだと、
パートナーが先立った瞬間に発症したり進行したり( ´-ω-)

次女ちゃん…w だけど、婆ちゃん嬉しそうでよかった(´,,•ω•,,)

年に一度の…なんだろう…なんか、想像つくような…あれ?

ボニー

うちは母が認知症。そしてこの前骨折💦まだ家で頑張ってます。大変だけどね~~。

NickNick

うちも義母が認知症で、施設で随分長いことお世話になってました。記憶がなくなってきても、子どもがいくと、普段あんまり表情ないのが急にニコニコになるし、「かわいかー、かわいかー」と連発してました。やっぱり、子どもパワーはすごいんだな。

ninetonine

若い頃
今は他界した爺さんのお見舞い行ったんですけど
そこの看護婦長?さんに
おじいちゃんボケた?って言われ
マジ切れしたことがあります(笑)かなりな大声でw

親戚中で浮いてましたから
爺さんだけが相手してくれてまして、、、

爺があわあわして
申し訳なかったです・・・

いつもありがとうございますm(__)m
非公開コメント

もりりんパパ

4人家族+1匹の大黒柱(?)もりりんパパです。怪獣娘2人の面白行動を中心に日々更新しています!

ほぼパパ目線での子育て・育児の絵日記・イラストブログです。イラストはタブレットや3DSのソフトを使用しています。

2017年7月20日からFC2公式ブロガーになりました。
これからも宜しくお願いします_(._.)_



もりりんパパと怪獣姉妹 コミックエッセイ目次 | ウーマンエキサイト

1982年生まれで2005年生まれの長女と2012年生まれの次女の父。介護施設で生活相談員をしながらFC2ブログで公式ブロガーとして活動しています。わんぱくな次女の話を中心に長女のお受験物語や父目線での女の子との関わり方を描いていけたらと…


↑↑↑ウーマンエキサイトさんにて連載中!!

※お仕事のご用命は【zyenon_610@yahoo.co.jp】までお願い致します(o*。_。)o




★自・己・紹・介★





◆自己紹介:【ママ&次女


◆自己紹介:【ぽん君&れん君
※記事後半



各SNSで記事の更新通知中!





@moririnpapa1009





良かったらフォローして下さいね!




★姉妹サイトのお知らせ★

改めまして… | 車中泊の旅ブログ★もりりんパパの目指すは日本一周!

メインブログから派生させることにしました。パパ改めまして初めまして!もりりんパパです。若しくはメインブログ【もりりんパパと2匹の怪獣姫or5匹の怪獣達】から来て下さった皆さん、いつもご覧頂きありがとうございます(^^)v一番初めの記...


車中泊記事が別ブログになりました!



★カテゴリー一覧

★RSSリンクの表示