避難でのその行動は命取りになる。気持ちは分かるけどダメです、絶対。


西日本を中心に各地で悍ましい程の被害を出した記録的豪雨。
この西日本豪雨激甚災害に指定されたとのことです。



※激甚災害制度とは…
地方財政の負担を緩和し、又は被災者に対する特別の助成を行うことが特に必要と認められる災害が発生した場合に、中央防災会議の意見を聴いた上で、当該災害を激甚災害として指定し、併せて当該災害に対して適用すべき災害復旧事業等に係る国庫補助の特別措置等を指定するものです。(内閣府:激甚災害からの復旧・復興対策 : 防災情報のページより)



一応大雨特別警報は全て介助されたとのことですが、まだまだ被害は拡大しています。
この記事を書いている時点(9日深夜)で死者80名・行方不明者80名。
ニュースを見ていても目を背けたくなるような光景が拡がっています。



亡くなった方のご冥福をお祈りすると共に、これ以上被害が拡大しないことを心より願います。



さて。
僕の住んでいる地域でも河川の氾濫の為に避難をしましたが…
避難をするにしても色々な問題が起きてくるんですよね(-_-;)



避難を決意。家族に説明するが…。

僕たちが避難したのは7月6日の夕方。
この日の昼間の時点でかなり水害が出てしまいましたが、その辺は前回の記事をご覧下さい。



夕方、会議が終わり自宅に向かうと今度は家近辺の川の水位がほぼ満タンに。
これはもうあと僅かで限界を超えるだろうと思い、慌てて嫁さんに連絡しました。








この日嫁さんは美容院の予約を入れていたんですけどね。
完全にそれどころではなくなってしまったのでキャンセルさせて即帰宅です。



そんで、我が家は2世帯住宅。
嫁さんのじいちゃんばあちゃんと一緒に暮らしているので、一足先に帰宅した僕がじいちゃんに現状を説明。



説明…
したのですがね(;^ω^)



どうやらじいちゃんも水位が気になっていたらしく日中に何度も確認しに行っていたらしいのです。
…気持ちは分かるんだけど、危ないから勘弁して下さい。。。



で、1時間くらい前に確認した時はまだそこまで危険そうではなかったから…
と中々分かって貰えず(;´Д`)
他に避難をした人からも話を聞きましたが、こういう時高齢者って頑なに非難を拒む方が多いイメージです。
家を特に大切にしている方の多い世代とも聞きますけどね、でもやはり自分の命を優先して欲しいのが正直な気持ち。



避難…と思いきや予想外の展開に。

そうこうしている内に嫁さんが帰宅。



僕は避難に必要な物を懸命に考えながら、かき集める動作に集中することにしました。
これがまた結構苦労しまして(-_-;)
日頃から必要物品を思い浮かべてはいるつもりでしたが、いざその時がくると混乱します。
その模様はまた次の記事にでも…。



そんでバタバタとしながら2階で荷造りをしていると、何やら1階から穏やかではない叫び声が。










じ…じいちゃん:(;゙゚''ω゚''):






嫁さんも帰宅してからじいちゃんに声かけをしてくれていたんですけどね(;・∀・)
命に関わるからもう川の様子を見に行くのはやめて!!と。



しかしそれから10分もしないうちにまた見に行ってしまいました。



嫁さん…










近年稀に見る大激怒です(;'∀')






そこから僕と嫁さんとでじいちゃんを捜索。
と言っても最短ルートとたどり着く先は僕には分かっていたので、真っすぐとそこまで目指します。



で、やっぱりそこにいました(^^;




嫁さん、叫ぶ。
他にも川の様子を見に来ている人は数名いましたが、その全てが振り向く程の叫び声…(;'∀')



ま…まぁね。
僕にはどちらの気持ちも分かりますが、ここは嫁さんが間違いなく正しいのでしょう。



ただ嫁さんのじいちゃんに僕が物申すことなんて流石に出来ないので、その場は『まぁまぁ…』と嫁さんをなだめつつ1歩下がって静観していました。






…が。







じいちゃん、嫁さんを煽る。






ちょ、それまさに火に油("゚д゚)






とても笑うなんて出来ない緊迫とした状況下でしたけどね。
見ていてつい吹き出してしまいました。



というか、じいちゃんはリアルに血管が切れて入院していた人なので、嫁さん曰く『あんたが言うな』だそうです。
…やれやれ。



何にせよ、この行動は数名の命取りになりかねないですからね。
タイムロスもしたので初動の早さの意味がなくなりますし。



こういう時だからこそ気を付けないと…なのですが、上にも書いた通り他に避難した方々も皆口を揃えて同じことを言っておりました(-_-;)
身内(特に高齢層)が動いてくれないって。
…重大かつ難しい問題です、これは。



想像を絶するスピードで上昇する水位。

こちらはツイッタ―の方で先に公開していたものですが…





氾濫した川のbefore&afterです。



ちょっと分かりにくいかもしれませんが、通常は遊歩道である部分にも濁流が溢れかえっています。
この溢れかえるまでの時間が、水位の上昇スピードがとんでもないんです。



前回記事に書いていた通り、僕は当日12時台に長女を迎えに中学校まで行きこの川を見ています。
その時は通常の雨降り時とそこまで様子は変わらず、遊歩道も確認出来ました。



そしてじいちゃんも13時~14時頃に見に来たと言っていましたが、その時遊歩道は濁流で埋もれていたけどまだまだ氾濫までは余裕があったそうです。



そして16時…。




一気にこの水位、凄まじい上昇スピードです。



ひょっとしたら上流にあるダムが貯水量の関係で放流した可能性もありますけどね。
そうしないとダムも決壊しますから(-_-;)




因みにこれは数年前にこの河川敷でバーベキューをした時の写真ですが、人と比べるとこれくらいの高さとなります。



氾濫まで3~4メートル位でしょうか。
これが数時間であっと言う間に溢れかえる…



とてつもない上昇スピードですよね。




加えてこの時間帯にかなりの降水量を記録していたのも大きかったようで…。



このグラフには載っていませんが、更に2日前にも明け方からの4時間で降水量100ミリ超を記録しているので最早山などにも水分を蓄える余裕がなかったのでしょう(;´Д`)
様々な悪条件が重なってのこの災害。
僕の地域は全然マシな方ですが、それでも土砂崩れや水害が頻発してしまいました。



この災害を見越しての避難となるとかなり難しいと実感しています。
日頃からの備え…、避難までの初動…正直限界もありますよね(-"-;A



そんな中何とか行えた避難でしたが、そこで苦労した点を次回また書こうと思います。



※まだちょっと色々バタバタとしていますので、次回の更新時間も定時ではない可能性があります。
どうぞご了承下さいm(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
他のランキングバナーはこのすぐ下です↓↓↓
子育てパパ日記子育てパパブログ漫画をいつも読んで頂き、本当にありがとうございます(゚ー゚*)

ランキングに参加中、押して貰えると嬉しいです!

blogramで人気ブログを分析 このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント

shin

13時から16時までのたった3時間で
そんなに上がるんだ?!びっくり、、、。
おじいちゃんほんまあかんわ(⌒-⌒; )

NickNick

これはもりりんママさんが正しい! 怒る気持ちもとっても分かる。
じいちゃんさま、川にはこういう時は絶対近づいちゃダメですよ~!!
毎年、台風とかの度に、こうやって川や田んぼを見に行って亡くなる方がいるんだし。

それにしても大変でしたね。少しは落ち着いてきましたか?
最近の日本は自然災害が多くて、ほんとコワイ、、、

みーさん

川を見に行く人はきっとね、溢れた時はチョロチョロと漏れ出して、それから避難できると思ってるんだと思う。
溢れる時はそうかもしれないけど・・・その前に決壊するんだよね・・・
決壊した時は濁流の激流だから・・・って私は思うんだけどね~~~(-_-;)
家ごと流す勢いなんだから・・・まぁ何はともあれ家族で無事で安心です。
必要なものあったら言ってね!

marimo

ほんとに大変でしたね( ノД`)

高齢者は家を大切に、、、
ほんとそうですね。
でも私だったら言うかなー。
我が子より第三者に言われた方が聞いてくれそうな気が(・・;)

にしても、おじいちゃんの立ってる場所、危ないですかはー!!

ビー玉

本当に大変でしたね・・taka :aさんから避難したらしいと聞いて心配してました・・おじいちゃん、気持ちはわかるけど、絶対にアカン〜〜〜!!私がお嫁さんの立場でも大声で怒鳴るともいます。
水は本当に怖いから・・絶対に近寄らないで〜〜〜(ノД`)シクシク
非公開コメント

もりりんパパ

4人家族+1匹の大黒柱(?)もりりんパパです。

怪獣娘2人の面白行動を中心に日々更新していきます!

ほぼパパ目線での子育て・育児の絵日記・イラストブログです。
イラストはタブレットや3DSのソフトを使用しています。

2017年7月20日からFC2公式ブロガーになりました。
これからも宜しくお願いします_(._.)_


◆自己紹介:【パパ&長女


◆自己紹介:【ママ&次女


★僕の記事に関連しているテーマです。

★子育てを楽しもう♪
★子供の笑える行動
★育児

★車中泊旅
★観光&地域の情報
★旅行

★障害児のきょうだい児
★自閉症

★ランキングバナー

1日1回押して頂けると、もりりんパパのやる気が超アップします!

★検索フォーム

こちらに探したいキーワードを入力すると、対応した記事が表示されます!


このエントリーをはてなブックマークに追加


★記事掲載情報

前田屋さまの子育て応援コンテンツに記事が掲載されました!

⇒【かかしとデートナウ!?やまくに・かかしワールド


掲載等の御用のある方は、下記連絡フォームからお気軽にお願い致します。

名 前

メール

件 名

本 文

★カテゴリー一覧

★人気ブログランキング

★ブログサークル

★カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

★アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

★最新記事一覧

すんごい怒られました。…腑に落ちんぞ。 2018/07/17
ま~た親子ケンカしちまった。 2018/07/16
パパは表皮水疱症・その4.5~病気の症状が酷くなる時期~ 2018/07/15
…やっぱりいないと凄く寂しいよ。 2018/07/14
決意も準備も大変だった避難。/スタッフの友人親子が見つからない…。※追記アリ。 2018/07/10
避難でのその行動は命取りになる。気持ちは分かるけどダメです、絶対。 2018/07/09
大雨の影響で避難中、大雨特別警報で川氾濫…。 2018/07/07
長女『私が胎内にいた頃、パパとママってさぁ…』『…いやいやいや!!!』 2018/07/06
ごめんね、ばあちゃん。 2018/07/05
1日台風7号の中。/思春期相手にこの内容はちょっと…ムリだわ。 2018/07/04

★モリリンぱぱスペース★


★Facebookページで記事の更新通知をしています★


★ツイッタ―では更新通知の他日常の呟きも★


★インスタでは漫画と併せてお出かけ写真も★

長女の卒業式、その2 もうね… 号泣ですよ。 でも良い涙だったな。 これからの長女さん、一体どのように成長していくのでしょう。 陰ながらサポートしつつ、応援していきたいと思います( ´ー`) #卒業式 #小学校卒業式 #6年生 #卒業しました #あんなにちいさかったのに #いつの間にかこんなに大きくなって #子どもの成長は早い #育児 #育児漫画 #育児絵日記 #育児イラスト #絵日記 #絵日記ノート #子育て絵日記 #子育て日記 #子育て漫画 #子育て記録 #イラスト #イラストエッセイ #イラストエッセイ漫画 #女の子 #女の子パパ #らくがき #すくパラ #ゆず #栄光の架け橋 #合唱 #いきものがかり #ありがとう #演奏

森下 直貴 【もりりんパパ】さん(@moririnpapa1009)がシェアした投稿 -


★動画コーナー★

過去の旅行での写真やビデオから動画を編集してみました。 各1~2分程ですので、良かったらお気軽にご覧下さい!


★全記事表示リンク